相槌太郎さんの日記から「フォルテピアニシモ vol.8」

3日の土曜日は吉祥寺のStar Pine's Cafeに伊津野さんの朗読ライブ「フォルテピアニシモvol8」を観に行きました。今回はチェリストの森重さんと2年ぶりのコラボ。

第1部はソロ。伊津野さんのいつもとは違う雰囲気。(小柄で可愛い方でお話している時とのギャップにはいつも驚かせれてる。)モノトーンの衣装がこちらに迫ってくるような、静かな力強さ。特にサムシング・グレートを聞いている時は涙を堪えるのが大変でした。

15分の休憩を挟み、第2部は私の好きな宮沢賢治。森重さんの物悲しいチェロの音色に伊津野さんの声が溶け込んで心がフィルターに濾されたようで清々しい気持ちになった。

第3部の朗読された「孤絶―角」(岸田将幸)は読み返したいと思います。

帰りに「生命の回廊vol3」を買い、伊津野さんと少しお話が出来て優しい笑顔も頂いて1年分の充電も出来た。
プロフィール

いつのえみ

Author:いつのえみ
伊津野重美 

第一歌集『紙ピアノ』
1st Album『ひかりの素足』
詩誌『生命の回廊』発行・編集。

********************


立春ポエトリーリーディングライブ

2月3日(土)下北沢lete
ナマステ楽団
(末森英機+
ディネーシュ・チャンドラ・ディヨンディ)
+伊津野重美

Open 14:00 / Start 14:30
Charge 予約 ¥2,000 + drink
当日 ¥2,300 + drink

チケット予約  
http://www.l-ete.jp/live/1802.html#d03

**********************

伊津野重美 1st Album 

『ひかりの素足』
歌人伊津野重美による初の朗読アルバム。
ゲストにチェリスト森重靖宗を迎えて、
宮沢賢治の童話「ひかりの素足」と
日本近代詩の抒情世界を精緻に紡ぐ。

全9曲、48分。定価 2,500+税

**********************

「生命の回廊 vol.3
『えーえんとくちから 
  笹井宏之作品集』特集号」

2011年11月刊行

井口和泉 浦歌無子 
岸田将幸 斉藤斎藤
斉藤倫 樋口由紀子
ひろたえみ 三角みづ紀
ヤリタミサコ 夕暮マリー
伊津野重美

最近の記事
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブログ内検索