スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリエン広場にて/ミュンヘン

フォルテピアニシモ vol.7 ~ wish ~」まで、あと十日を切りました。
ご予約受付中です。
今年は年に1回となりました私のライブ、多くのみなさまにいらしていただけましたら、うれしいです。


DSC01400.jpg


『舞姫』を携えて、ベルリンの地に立ちました。

痛めていた左手首を庇っていたためか旅立つ前には右まで痛めてしまい、かなり厳しい状況に…それでも、スーツケースを引く方が、パソコンで作業をするよりもマシだったようで、だいぶん落ち着いて帰って来ました。

ドイツでも素晴らしく美しい世界遺産をたくさん観たのですが、最も心に残っているのは、車窓や船上から見た森と河の風景です。
『ヘンゼルとグレーテル』にあるように、暗い森が、ドイツ人の精神基盤なのかもしれないと感じました。
それと、記憶に残っているのは、王の孤独と狂気、戦禍の痛ましい爪痕です。

あと、ドイツ人は日本人に近いのではないかと思われました。真面目で倹約家で…
イタリアやパリなどの華麗な文化と比べると素朴で自然に近く、木を大事に使った調度やおもちゃ、そして、オーガニックやハーブの使用に関する進み具合に感心しました。
食料の自給率も高いとのことで、復活祭の飾りも、日本のようなケバケバしい表面的な物ではなく、至るところ駅の通路などでも、本物のかぼちゃがごろごろ飾ってありました。
道を走る車の色も、シルバーや白、ネービーなどが多く、華美ではありません。
いろんなところで、地に足がついた実直な「本物」の力を見せ付けられた気がします。

ドイツのほうが全て優れているということはないですが、日本は戦後の復興の過程で、敗者であることや東洋人であることの劣等意識のようなものから、本来進むべきであった方向を途中から見失ってしまったのではないかという気がしました。

実際に、その地に行かなければ分からないことがあり、旅は、やはりよいものです。
厳しい感じに思っていたベルリンでは、戦火に焼かれたためにまだ大きな樹がないことや、歴史の教科書でしか知らなかったポツダムの地が、実は胸を締め付けるような優美で詩情溢れる土地であったこと、ドイツ人のガイドさんが、「ドイツもまたナチスから解放されたのです」と言っていた言葉など、ずっと心に残りそうです。

他にも美しい広場はたくさんあったものを、なぜか人の多いミュンヘンの広場に出ると、ふと涙が出ました。
たくさんの人が、そこに生き、大事にその土地や文化をつくってきた歴史や想いのようなものが迫って来たからです。
その時に急に、あちこちの鐘が鳴り出しました。
この旅でいろんな街で教会の鐘の音を聞きましたが、いっぺんに複数の鐘が鳴り響いたのは初めてでした。

私達は、まだ生き直すことができます。
私達もまた歴史をつくってゆく一人ひとりなのです。
プロフィール

いつのえみ

Author:いつのえみ
伊津野重美 

第一歌集『紙ピアノ』
1st Album『ひかりの素足』
詩誌『生命の回廊』発行・編集。

********************

フォルテピアニシモ vol.14
 
~ Keep the holy fire
       burning ~

伊津野 重美 朗読

2016年11月3日(木・祝)
12:30 開場/13:00 開演

場所:STAR PINE'S CAFE

前売・予約¥2,500円+1drink
ペアチケット前売・予約のみ
     ¥4500+2drink
当日¥3,000円+1drink
チケット前売発売10月3日より
 前売は店頭販売かweb予約
予約アドレス
https://ssl.form-mailer.jp/fms/f7f014c8172636

STAR PINE'S CAFE
http://www.mandala.gr.jp/

**********************

伊津野重美 1st Album 

『ひかりの素足』
歌人伊津野重美による初の朗読アルバム。
ゲストにチェリスト森重靖宗を迎えて、
宮沢賢治の童話「ひかりの素足」と
日本近代詩の抒情世界を精緻に紡ぐ。

全9曲、48分。定価 2,500+税

**********************

「生命の回廊 vol.3
『えーえんとくちから 
  笹井宏之作品集』特集号」

2011年11月刊行

井口和泉 浦歌無子 
岸田将幸 斉藤斎藤
斉藤倫 樋口由紀子
ひろたえみ 三角みづ紀
ヤリタミサコ 夕暮マリー
伊津野重美

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。