スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神田星平さんの私信より「雨の匂い 虹の匂い vol.2」

すげー面白かった!

季節で夏が一番好きなので、なんだか夏の景色がたくさん目に浮かぶ暑くて涼しい会でした。
まさに雨の匂い虹の匂いという感じで。

小夜いがいみんな初めて観させてもらったのですが、キキさんが美しいイベントと言っていたようにみなさん美しくてびっくりね。

短歌を朗読するのってどんな感じだろうと思ってたけどすごくエンターテイメントでした。楽しかった。
詩と短歌って一緒だね。

自分のを他の人が読んだりするのがまた楽しかったと思います。
カヴァー曲のようで味わいがちょっと変わる。

そうそう、映画館のときも感想で書いたのだけれども、何を読むかというよりも、誰が読むのかということをまた意識しました。
5人ともちゃんと一人ひとりが場所であり、存在であるという感じ。存在感がある。
そんで、人を観にいってるんだろうねー、と思う。

そんでも、体幹とシンクロする曲とそうでないのとあるとは思い。
あふれる、の朗読がとってもよかったよ。今回のベスト。
あと飯田さんと小夜で読んだパステル、も残ってる。

心地よい夜でした。ありがとう!


(※キキさん宛の私信より掲載許可をいただきました)
プロフィール

いつのえみ

Author:いつのえみ
伊津野重美 

第一歌集『紙ピアノ』
1st Album『ひかりの素足』
詩誌『生命の回廊』発行・編集。

********************


立春ポエトリーリーディングライブ

2月3日(土)下北沢lete
ナマステ楽団
(末森英機+
ディネーシュ・チャンドラ・ディヨンディ)
+伊津野重美

Open 14:00 / Start 14:30
Charge 予約 ¥2,000 + drink
当日 ¥2,300 + drink

チケット予約  
http://www.l-ete.jp/live/1802.html#d03

**********************

伊津野重美 1st Album 

『ひかりの素足』
歌人伊津野重美による初の朗読アルバム。
ゲストにチェリスト森重靖宗を迎えて、
宮沢賢治の童話「ひかりの素足」と
日本近代詩の抒情世界を精緻に紡ぐ。

全9曲、48分。定価 2,500+税

**********************

「生命の回廊 vol.3
『えーえんとくちから 
  笹井宏之作品集』特集号」

2011年11月刊行

井口和泉 浦歌無子 
岸田将幸 斉藤斎藤
斉藤倫 樋口由紀子
ひろたえみ 三角みづ紀
ヤリタミサコ 夕暮マリー
伊津野重美

最近の記事
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。