村上きわみさん「フォルテピアニシモ vol.4」ご紹介!

たましいの姉、村上きわみさんの「gedo日記」にて、ご紹介ありがとうございました。
きわみさんは、「生命の回廊」にもご執筆いただきました。
当日は、この中から、村上きわみさんの笹井宏之さんへの追悼作品「untitled」も朗読させていただきます。

*******************
だいすきな歌人でたいせつな友人でもある伊津野重美さんのライブがあります。
伊津野さんの朗読はとてもとくべつなものです。
どう「とくべつ」なのかをうまく説明することばを見つけられませんが、
わたしは彼女の朗読を聴いて、自分のなかのあたらしい窓が次々ひらくような経験をしました。
きっと忘れがたい時間になると思いますので、お近くの方はぜひ足をお運びください。

当日は、伊津野さん編集の詩歌雑誌「生命の回廊」の創刊号も先行発売になるようです。
この創刊号は笹井宏之さんの追悼号で、村上も詩のようなものと短歌で参加しています。
お手にとっていただけたらうれしいです。
プロフィール

いつのえみ

Author:いつのえみ
伊津野重美 

第一歌集『紙ピアノ』
1st Album『ひかりの素足』
詩誌『生命の回廊』発行・編集。

********************


立春ポエトリーリーディングライブ

2月3日(土)下北沢lete
ナマステ楽団
(末森英機+
ディネーシュ・チャンドラ・ディヨンディ)
+伊津野重美

Open 14:00 / Start 14:30
Charge 予約 ¥2,000 + drink
当日 ¥2,300 + drink

チケット予約  
http://www.l-ete.jp/live/1802.html#d03

**********************

伊津野重美 1st Album 

『ひかりの素足』
歌人伊津野重美による初の朗読アルバム。
ゲストにチェリスト森重靖宗を迎えて、
宮沢賢治の童話「ひかりの素足」と
日本近代詩の抒情世界を精緻に紡ぐ。

全9曲、48分。定価 2,500+税

**********************

「生命の回廊 vol.3
『えーえんとくちから 
  笹井宏之作品集』特集号」

2011年11月刊行

井口和泉 浦歌無子 
岸田将幸 斉藤斎藤
斉藤倫 樋口由紀子
ひろたえみ 三角みづ紀
ヤリタミサコ 夕暮マリー
伊津野重美

最近の記事
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブログ内検索