スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相槌太郎さんの日記より「フォルテピアニシモ vol.3」

昨日は吉祥寺のSTAR PINE'S CAFEで伊津野重美ソロライブ
「フォルテピアニシモ vol.3 ~涯の歌~」を見に行ってきました。

回を重ねるごとにすばらしいステージを見せてくれる
今回も最前列で伊津野さんの息遣いや表情がよく見れてよかったです。
1部のスポットライトを浴びた真っ白な衣装から発するオーラ(いつも弥勒菩薩だと思ってる)に癒され、2部の赤い衣装にはハッとしました。

ゲストのmori-shigeさんのチェロとのコラボは伊津野さんの魅力を引き出していたと思います。宮沢賢治も聴けましたし、感激です。
チェロという楽器がこんなに色々な音色を奏でるとは知りませんでした。機会があればmori-shigeさんのライブを聴きに行きたいです。

また二階では写真家・岡田敦さんの作品が伊津野さんがモデルになっている「紙ピアノ」の写真のオリジナルプリントが展示もあり、伊津野ワールドが満開でした。そこで、企画・制作された伊津野さんと姉妹みたいな赤刎千久子にポストカードを頂いてしまいました(赤刎さんとは誕生日が一緒みたいです)。

最後に伊津野さんと少しお話が出来て(大分お疲れのようだったけど)よかったです。
プロフィール

いつのえみ

Author:いつのえみ
伊津野重美 

第一歌集『紙ピアノ』
1st Album『ひかりの素足』
詩誌『生命の回廊』発行・編集。

********************


立春ポエトリーリーディングライブ

2月3日(土)下北沢lete
ナマステ楽団
(末森英機+
ディネーシュ・チャンドラ・ディヨンディ)
+伊津野重美

Open 14:00 / Start 14:30
Charge 予約 ¥2,000 + drink
当日 ¥2,300 + drink

チケット予約  
http://www.l-ete.jp/live/1802.html#d03

**********************

伊津野重美 1st Album 

『ひかりの素足』
歌人伊津野重美による初の朗読アルバム。
ゲストにチェリスト森重靖宗を迎えて、
宮沢賢治の童話「ひかりの素足」と
日本近代詩の抒情世界を精緻に紡ぐ。

全9曲、48分。定価 2,500+税

**********************

「生命の回廊 vol.3
『えーえんとくちから 
  笹井宏之作品集』特集号」

2011年11月刊行

井口和泉 浦歌無子 
岸田将幸 斉藤斎藤
斉藤倫 樋口由紀子
ひろたえみ 三角みづ紀
ヤリタミサコ 夕暮マリー
伊津野重美

最近の記事
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。