スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤリタミサコさんの私信より 「フォルテピアニシモ vol.3」

チェロという楽器の特性、そして演奏者のお人柄、両方があわさっていて
あのようにやさしく寄り添ってくれるセッションとなったのでしょう。
私はもちろん、今までの楽器やCDの音楽もすばらしいと思っていますが、
チェロが一番すばらしかったと思います。特に、えみちゃんがひっこんだあたりでは、
もう少しチェロのソロを聞きたかったなあ、と。

それと最後の「遍し 光」の迫力、大きさ、圧倒的な存在、すごい火の玉みたいでした。

それは、言葉+身体+想い+スタッフらの力+会場の力 すべてがプラスの上に
言葉の神様が光臨したのですよ、きっと。
ダンテが見たベアトリーチェか、マリアが昇天するときか、観音様の顕現か、という
宗教的にも近い感動でした。
あとでひろえみさんと立ち話をしましたが、そのときも
「神々しくって、光背が見えるようで、ははあーってひれ伏したくなる何かがありましたね」
といいました。
それまでの自分の中にある邪悪なものを、えみちゃんの「遍し 光」ひとつの力が
ぶわーっと吹き飛ばしてくれるような。
だから、ひろえみさんには
「えみちゃんのライブが終わると、自分の中の水位がゼロになっちゃって、
動けなくなっちゃう。なんか、自分という壺の底の水栓を抜かれたようです。
でもその後、しばらくたつと、えみちゃんから受けた荒療治のせいで、
新しい水がぐいっと湧き出てくる感じはする。でもそれまで、ひりひりしているから
日常に戻れないね」と言いました。

今回は、全体ではある意味では落ち着いて見ていられるライブだったと思います。
(私は、ね)
ぐいっと自分の心臓を手づかみで出して見せるような荒業が減っていて
プロとして、安定した技術で見せられるようでした。
これは私にとっては、安心できるのでよいことです。
特に「やまなし」の語りは、すごい、発見!!!
えみちゃん、こんなに散文うまいんだ、って。私は自分は全然散文ダメなので、
うれしい驚き。
もちろん賢治の文のよさがあるけど、えみちゃんの読解とイメージのクリアさが
すばらしかったですよ。

私としては、「岬へ」と、吉原幸子の詩が、「遍し 光」の次に打たれた感じです。
いろいろと細かく感じたことは多々ありますが、
このライブ1本見ると、あと半年は、その圧倒感覚を持つことができます。
その圧倒感覚は、そのうち、イメージに変わり、言葉に影響を与えてくれます。
1年に1回くらい、えみちゃんにぶっとばされる体験があるとうれしいです。
(えみちゃん自身はそのつもりがなくても、ほとんどの聞き手は、ぶっとばされる
快感!だと思いますが)

では、どうぞ、お体お大切に、お休みくださいね。
今日は、本当にありがとうございます。
プロフィール

いつのえみ

Author:いつのえみ
伊津野重美 

第一歌集『紙ピアノ』
1st Album『ひかりの素足』
詩誌『生命の回廊』発行・編集。

********************

フォルテピアニシモ vol.15
 
~ All can sing ~

http://paperpiano.la.coocan.jp/sing%20html.html

伊津野 重美 朗読

2017年11月3日(金・祝)
12:30 開場/13:00 開演

場所:STAR PINE'S CAFE

前売・予約¥2,500円+1drink
ペアチケット前売・予約のみ
     ¥4500+2drink
当日¥3,000円+1drink
チケット前売発売10月3日より
 前売は店頭販売かweb予約
予約アドレス
https://ssl.form-mailer.jp/fms/f7f014c8172636

STAR PINE'S CAFE
http://www.mandala.gr.jp/

**********************

伊津野重美 1st Album 

『ひかりの素足』
歌人伊津野重美による初の朗読アルバム。
ゲストにチェリスト森重靖宗を迎えて、
宮沢賢治の童話「ひかりの素足」と
日本近代詩の抒情世界を精緻に紡ぐ。

全9曲、48分。定価 2,500+税

**********************

「生命の回廊 vol.3
『えーえんとくちから 
  笹井宏之作品集』特集号」

2011年11月刊行

井口和泉 浦歌無子 
岸田将幸 斉藤斎藤
斉藤倫 樋口由紀子
ひろたえみ 三角みづ紀
ヤリタミサコ 夕暮マリー
伊津野重美

最近の記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。