スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

minさんの日記より「フォルテピアニシモ vol.2」 

伊津野重美さんライブ「フォルテ・ピアニシモ」へ

伊津野さんのライブは、昨年初めて拝見したときに
朗読という世界の、私の中の概念を打ち破られて
目からうろこだったのですが 今回も然り。
大好きな島崎藤村の「初恋」がプログラムに
組まれていたのが思いがけず うれしかった。
初恋にでてくる少女は朗読する伊津野さんそのものに感じられた。

 前回は涙腺が潤んでしまったが、今回は大丈夫かなと思いつつ
最後のほうは やっぱり伊津野さんの世界へ完全に連れて行かれてしまった
 なんだろう、見せていただいているのに、そして、彼女の朗読から、
わたしたちを「つつんであげるよ」というメッセージを感じながらも、 
私が(傲慢にも)大丈夫だよとずっと心の中で応援しているような気持ちになってしまって
外の空気を吸い、舞台の外で伊津野さんのお顔を拝見するまで
なんとも ものさびしい気持ちを引きずってしまった

 伊津野さんはプロとしてもう羽ばたいてらっしゃる方であるのに
私がなにかしら躓いたり、あるいは結婚したりそんなときに
メールをくださったり お花を贈ってくださったり、私が忘れてはならない存在の方

人は気持ちが弱ったり 悲しみの中にいるときはそのような方の大切さを
しみじみと感じるものだが、 このところ ずっと仕事やその反動でか
写真の仕上げ研究?にばかりのめりこんでいたので 
なかなか近況をお話したりできなかった。

久しぶりの再会。
伊津野さんとお話して、そして、そのあとメールでご結婚されてから
明るく、やわらかなイメージになられましたねとおっしゃってくださって
とてもうれしい反面 どこかしら寂しさを感じてしまうのはなぜだろう。
どこか違う世界に行かれてしまいましたねと言われてしまったように
私の心が勝手に感じてしまったからでしょうか。。
プロフィール

いつのえみ

Author:いつのえみ
伊津野重美 

第一歌集『紙ピアノ』
1st Album『ひかりの素足』
詩誌『生命の回廊』発行・編集。

********************

フォルテピアニシモ vol.14
 
~ Keep the holy fire
       burning ~

伊津野 重美 朗読

2016年11月3日(木・祝)
12:30 開場/13:00 開演

場所:STAR PINE'S CAFE

前売・予約¥2,500円+1drink
ペアチケット前売・予約のみ
     ¥4500+2drink
当日¥3,000円+1drink
チケット前売発売10月3日より
 前売は店頭販売かweb予約
予約アドレス
https://ssl.form-mailer.jp/fms/f7f014c8172636

STAR PINE'S CAFE
http://www.mandala.gr.jp/

**********************

伊津野重美 1st Album 

『ひかりの素足』
歌人伊津野重美による初の朗読アルバム。
ゲストにチェリスト森重靖宗を迎えて、
宮沢賢治の童話「ひかりの素足」と
日本近代詩の抒情世界を精緻に紡ぐ。

全9曲、48分。定価 2,500+税

**********************

「生命の回廊 vol.3
『えーえんとくちから 
  笹井宏之作品集』特集号」

2011年11月刊行

井口和泉 浦歌無子 
岸田将幸 斉藤斎藤
斉藤倫 樋口由紀子
ひろたえみ 三角みづ紀
ヤリタミサコ 夕暮マリー
伊津野重美

最近の記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。