スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メッセージより「フォルテピアニシモ vol.14 」

いつもすてきなライブをありがとうございます。
私は、わだつみで、ボロボロ涙出ました。
彼は駅で涙してました。
スポンサーサイト

短歌大会伊津野重美朗読プログラム【lament】

短歌大会で朗読で出演をさせていただきました。

ご参加のみなさま、関係者のみなさま、応援くださったみなさまありがとうございました。
久しぶりにお会いする方々や初めてお会いした方々とのよい出逢いもあり、
短歌の話をたくさんでき、うれしい一日となりました。



   lament

『白描』より  序・短歌 明石海人
「小景異情 その二」  詩 室生犀星
風 景  詩 山村暮鳥

『きけ わだつみのこえ』より  日本戦没学生の手記
「きみ死にたもうことなかれ」より  詩 与謝野晶子
「原爆詩集」より  詩 峠三吉

『笹井宏之作品集 えーえんとくちから』より  短歌 笹井宏之
暁の夢  短歌 伊津野重美

ちいさな炎  詩 伊津野重美
『紙ピアノ』より  短歌 伊津野重美
れいこ  詩 伊津野重美
薄 明  短歌 伊津野重美
冥き雨降るこの星に  短歌 伊津野重美


11月19日(土)日本短歌大会・朗読出演

11月19日(土)日本短歌大会で朗読をいたします。
横浜ラジアントホール13:30-17:00 

私の出演は15時過ぎに45分程の予定です。
前半は選者による講評や表彰式、後半に朗読があります。
短歌関係者でなくても、ただ朗読だけ聴きにいらっしゃることもできるそうです。
入場無料ですので、お近くの方はよろしければ。

岸田将幸さんのアンケートより「フォルテピアニシモ vol.14 」


それでもなお、生きている者。明かりを。それは
もはや言葉ではない、声でもない。
のどの奥の火なのだ、と思う。

アンケートより「フォルテピアニシモ vol.14 」


前回?前々回?吉祥寺で開かれた時に拝聴した者です。
今日は都合で途中から参加でしたが、このせわしない時間の流れの中で、深海をたゆたうような空気と音、温度の世界に癒されました。
(前回よまれたリ・バースの詩の載っている本があれば買いたいです。
                           ↓
                          買いました!
プロフィール

いつのえみ

Author:いつのえみ
伊津野重美 

第一歌集『紙ピアノ』
1st Album『ひかりの素足』
詩誌『生命の回廊』発行・編集。

********************

フォルテピアニシモ vol.14
 
~ Keep the holy fire
       burning ~

伊津野 重美 朗読

2016年11月3日(木・祝)
12:30 開場/13:00 開演

場所:STAR PINE'S CAFE

前売・予約¥2,500円+1drink
ペアチケット前売・予約のみ
     ¥4500+2drink
当日¥3,000円+1drink
チケット前売発売10月3日より
 前売は店頭販売かweb予約
予約アドレス
https://ssl.form-mailer.jp/fms/f7f014c8172636

STAR PINE'S CAFE
http://www.mandala.gr.jp/

**********************

伊津野重美 1st Album 

『ひかりの素足』
歌人伊津野重美による初の朗読アルバム。
ゲストにチェリスト森重靖宗を迎えて、
宮沢賢治の童話「ひかりの素足」と
日本近代詩の抒情世界を精緻に紡ぐ。

全9曲、48分。定価 2,500+税

**********************

「生命の回廊 vol.3
『えーえんとくちから 
  笹井宏之作品集』特集号」

2011年11月刊行

井口和泉 浦歌無子 
岸田将幸 斉藤斎藤
斉藤倫 樋口由紀子
ひろたえみ 三角みづ紀
ヤリタミサコ 夕暮マリー
伊津野重美

最近の記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。